レギンスの選び方

query_builder 2022/10/28
新着情報
スクリーンショット 2022-10-28 16.15.33

丈の長さで選ぶ

レギンスには足首までをカバーする10分丈とひざ下から足首までの7分丈と8分丈があります。

かかとに引っ掛けて穿くトレンカなどがあります。

脚を長く見せたい方には10分丈をおすすめします。7分丈・8分丈は肌を見せる範囲が多いので、カジュアルに着こなしたい方向けのアイテムになります。

さまざまな長さがあ利ますので、丈感は購入前に必ずチェックしてくだい。



カラーで選ぶ

レギンス初心者様には、黒やネイビーのアイテムがおすすめです。スリットやリブなどのデザイン性の高いレギンスでも、

落ち着いたカラーを選べば、さまざまなコーデにマッチ致します。

また、脚が引き締まって見え、スタイリッシュな雰囲気に仕上げてくれるのが魅力です。

やわらかい雰囲気を演出したい方には、白・グレー・ベージュなどのナチュラルカラーのレギンスがおすすめになります。

全身のトーンを統一することで上品なコーデとなります。

スタイルにトレンド感がほしい人は、カラーレギンスを選ぶのがおすすめです。

足元にさりげなくカラー色を使うことで、今っぽいスタイルに仕上がるに間違いないです。



季節やシーンに合った素材を選ぶ

あたたかい季節や汗ばむ時期にレギンスを使用するなら、通気性のよい素材を選びましょう。

表面が凹凸感のあるワッフル素材は、通気性に優れているうえに吸水・吸湿性が高く、むれにくいのが特徴になります。

接触冷感素材なら心地よいひんやり感を味わえます。

秋から春にかけて長く着用したい時は、コットンリブ素材がおすすめになります。

ほどよく足にフィットして動きやすいので、アクティブに活動するときにも向いています。



おしゃれなレギンス

よく伸びて穿き心地のよいリブカットソー素材を使用したレギンスになります。

秋冬だけでなく春先まで長く使用できるのがポイント。

外スリット・内スリット・メローの3タイプのラインナップ。

ブラック・グレー・アイボリー・モカの4色展開になります。

ベーシックカラーがそろっているので、普段使いしやすいのが特徴になります。


記事検索

NEW

  • ジム用フィットネスウェア人気ランキング【2022年】

    query_builder 2022/11/28
  • ヨガのフィットネスウェアで3つのNGポイント

    query_builder 2022/11/25
  • ヨガに向いているフィットネスウェアの3つの特徴

    query_builder 2022/11/21
  • ヨガのフィットネスウェアは?NGなフィットネスウェア?

    query_builder 2022/11/11
  • レギンスのおすすめコーデ|冬

    query_builder 2022/11/07

CATEGORY

ARCHIVE