着用メリットやフィットネスウェアの選び方のご紹介

query_builder 2023/04/07
新着情報
66458_1

運動不足の解消に筋力トレーニング、美しいボディラインを作りたいなど、いろいろな理由からトレーニングを始めようと考えている方も多いと思います。

運動を始める方は、フィットネスウェアを用意すると、トレーニングに最適です。

ここでは、フィットネスウェアを着用するメリットや用意しておきたいフィットネスウェアの選び方などをご紹介します。


■フィットネスウェアを用意しておくメリット

ジョギングやヨガなどを行う時に、普段、着ている私服のままで行っている方も多いかもしれません、トレーニング専用のフィットネスウェアを用意しておくのがおすすめです。

専用のウェアを用意し、私服で漫然と体を動かすよりも、モチベーションを維持しやすくなります。自分のお気に入りのフィットネスウェアを着用すれば、積極的にトレーニングをやろうと思えるのではないでしょうか。

また、普段使いする服よりも、フィットネスウェアは保温性や通気性、疲労を軽減できるコンプレッション機能が搭載されているなど、機能性に優れているのもメリットです。

 

■フィットネスの時に用意しておきたいウェア

運動を行う時に、専用のフィットネスウェアは必需品。どのようなウェアを用意すれば良いのかを、トップス、ボトムス、インナー別にご紹介致します。


ボトムスが体形に合わないと、運動の時に動きづらさを感じる場合があります。ボトムスは運動の内容に応じて用意しておきましょう。
基本的には、動きやすく通気性にも優れたハーフパンツやショートパンツタイプがおすすめです。体のラインが気になる場合や加圧のような機能性が欲しい場合は、レギンスやスポーツタイツを着用し、その上からハーフパンツを履くのも良いでしょう。

体が冷えた状態のまま運動を行うと怪我をしやすくなるので、気温によっては長ズボンを着用するようにしてください。


トップスの下に着るインナーも必需品です。フィットネス用のインナーは吸汗速乾や保温など、機能性に優れた製品も多く、適度な着圧によって筋肉の無駄な動きを減らすコンプレッションインナーなら、怪我の防止やパフォーマンスの向上につながります。Tシャツを着用する場合でも、インナーは用意しておくのがおすすめです。

インナーの持つ多くの機能性を生かすために、自身の体にぴったりとフィットするものを選ぶようにしましょう。




記事検索

NEW

  • レギンスの特徴?

    query_builder 2024/01/22
  • どこが違うの?タイツとレギンス

    query_builder 2024/01/19
  • みんな知らないレギンスとスパッツの違い?

    query_builder 2023/12/22
  • みんな知らないレギンスとスパッツの違い?

    query_builder 2023/12/22
  • フィットネスウェアの選び方!

    query_builder 2023/11/13

CATEGORY

ARCHIVE