みんな知らないレギンスとスパッツの違い?

query_builder 2023/12/22
新着情報
66829

レギンスとスパッツの違いは、と聞かれたら答えられますか?

違いを具体的に答えられる人は少ないと思います。

女性の足元をおしゃれに守ってくれるファッションアイテムの違いについて。

レギンスとスパッツ、今よりももっと上手にインナーを使い分けられるようにしましょう。


レギンスとは

レギンスは、腰から足首を覆うファッションアイテムになります。

脚部分を見せるおしゃれインナーとして、スカートやショートパンツなどと合わせたコーディネートに使われます。

海外ではパンツスタイルとして、単体でボトムスとして着用することもあります。



スパッツとは

スパッツは、腰からひざ下までを覆うファッションアイテムです。

サイクリングやランニングなどでハーフパンツの下に履く、スポーツウェアのインナーとして履かれる場合が多いです。


レギンスとスパッツは一緒?!


なぜ、スパッツとレギンスを言い分けるようになったのでしょうか?

昔、伸縮性のある素材でできた、膝上から足首あたりまで様々な丈のものをまとめてスパッツと呼んでいた。

スパッツの中でも少し丈の短いものが、スポーティな個性派アイテムとして若い女性の間でブームになり。

ブームは過ぎ去りましたが、それからしばらく経った2006年。
ファッション業界がもっとおしゃれな呼び方で再びスパッツを流行らせようと、今度はレギンスという新しい言葉を使って、少し長めの丈のものをプッシュし始めました。

その狙い通り、少し丈の長いスパッツはレギンスと呼ばれるようになって流行が再燃。

それ以降日本では、丈が少し短めでスポーティなものがスパッツ、丈が少し長めでファッション性を重視したものがレギンスというイメージになりました。



記事検索

NEW

  • レギンスの特徴?

    query_builder 2024/01/22
  • どこが違うの?タイツとレギンス

    query_builder 2024/01/19
  • みんな知らないレギンスとスパッツの違い?

    query_builder 2023/12/22
  • みんな知らないレギンスとスパッツの違い?

    query_builder 2023/12/22
  • フィットネスウェアの選び方!

    query_builder 2023/11/13

CATEGORY

ARCHIVE